7th Factory blog

~ パパモデラーのガンプラ制作奮闘記 ~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
白パーツ塗装中
HGUC νガンダム 029

ちょっと見にくい画像ですが、1回目の白です。(まだファンネルが…)

パーツを保持するのに猫のつめ磨きを使ってるんですが、
白パーツだけで3個使ってます(もうMG並みやん(~_~;) )

なかなか集中力が持続出来ないんで、休憩しながらぼちぼちやってます。

で、パッとみあんまり変わってないですが、
なんとなくブログのテンプレート変更しました。(気分転換(^^♪ )
スポンサーサイト
え~ なかなか制作時間取れません (-_-;)

が、なんとか塗装始めてます。

一応今回は2~3回塗りのグラデにしようと思ってます。

まず、黒というか紺のパーツ
HGUC νガンダム 027


塗料は
ベース色 No.061ミッドナイトブルー
上塗り   No.061ミッドナイトブルー + No.001ピュアホワイト   
       (ともにガイアカラーっす)

かる~くグラデになってるんですが、あまり判りませんね
ホワイトも思い切って多めに入れてみたんですが…
吹き方にも問題あるかもしれませんね ^^;


あと白いパーツですが

まず下地色としてクレオスNo.32軍艦色(2)
HGUC νガンダム 025 写真見にくっ!


つぎにクレオスNo.32軍艦色(2)+ガンダムカラーCG39ホワイト(5)
HGUC νガンダム 026  アップロードファイル


ってこれはまだ3パーツ塗りかけただけ~

白パーツは数が多いんで、また時間かかる予感が…

明日時間取れればがんばりますグー!
ちなみにハイライトとしてガンダムカラーCG39ホワイト(5)を吹く予定です








…仕事で屋外での作業が多いので
  最近の暑さで完全にバテてます (~_~メ)


今日は少しだけ作業しました

HGUC νガンダム 023

とても汚いですが、ハイパーバズーカの弾です
肉抜き穴をポリパテで埋めたんですが、
組み立て後見えるのは先端だけってことを途中で思い出し、真ん中らへんはチョーテキトウ…

ちなみに弾の後ろのノズルらしきものは、切り落としてます。
弾をバズーカで挟み込むようになってるんで、
前から弾を差し込んで後ろからバーニア系のパーツを接着する後ハメとノズルのディテアップとを兼ねてます (お世辞にもノズルには見えないので)
もちろん金属パーツなんて使えませんが(;一_一)


しかし武器系ってモチべ上がらんです
本体で満足してるんかも ^^;






ぼちぼちやってます。 ^^;

前回のサフチェックでやすり傷や、埋めたはずのスジボリが消えてなかったり…が発覚
チェックのためのサフとはいえ、“あるわあるわ”でほぼ全パーツ再度処理しました。

今回初めて320番からのペーパーがけ(場所によっては240番から)をしたんですが、
しつこく磨きすぎたみたいで、400番、600番と番手を上げていっても最初の傷が
消しきれて無かったみたいです(-_-;)
特に今回は白いパーツが多かったので余計に傷がわかりにくかった…
ただサフ吹いた後の磨きはとても見やすく削りやすかった(とくにC面など)ので、
白いパーツとかはランナー状態からいきなりサフっといてもいいかも(^^)

まあ何事も経験ということで(^^)v
ペーパーの番手とか力の入れ具合とか勉強になったんで次に生かしましょ顔 ニコ



で、今の状態です

HGUC νガンダム 022

再度サフ吹いて組んでみました。

あと武器が少し残っていますが週末ぐらいに塗装する予定です









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。